ココナッツオイルで新型コロナに打ち克つ免疫力を高める

封鎖が続くダバオを拠点とするミンダナオタイムスから、新型コロナ関連の新しい記事が届きましたので紹介します。

ココナッツの持つ潜在能力

パンデミックのこの時代に、世界中の科学者たちは、ウイルスから私たちの体を守る方法を探して、うまくいけばそれを倒すための適切な薬を見つけようとしています。
彼らが薬の実験や研究を繰り返す中、可能な解決策としてフィリピンのトップ製品のひとつに注目している地元起業家がいます。

ココナッツオイルには、強力な抗ウイルス成分であるモニラウリンとラウリン酸が含まれていることで知られています。

フィリピンは世界でもトップレベルのココナッツ製品の生産・輸出国です。
1840年代から中国やマレー人にココナッツを取引してきたにもかかわらず、まだその潜在能力を十分に発揮できていません。
 

 

バージンココナッツオイル(VCO)

体の免疫システムを高めることが証明されているココナッツの副産物の一つがバージンココナッツオイル(VCO)で、熱や化学薬品を使わずに新鮮で成熟したココナッツから抽出されたオイルです。

Advertisements

「今では、目覚めた世代のスーパーフードのひとつと考えられています」と、VCO製品の地元生産者であるTreeLife社のオーナー兼ゼネラルマネージャーであるJoy Taray(ジョイ・タレイ)氏は述べています。

タレイ氏の会社は2004年にグリーンフィリピンプログラムのもと、コタバト州カルメンでスタートしました。
50ヘクタールのココナッツ農場の土壌を「マメ科植物を植え、バーミ堆肥を施し、コンター農法を実践することで」土壌を改良した後、2009年になってから木に実がなるようになりました。

タライ氏によると、ココナッツオイルを使うことは、太古の昔からフィリピン人の習慣だったそうです。 「儀式や伝統的な “ヒロット”(マッサージ)で痛みや体の痛みを和らげるために使われています」

「ココナッツオイルの成分には、私たちの免疫システムを構築するための必須成分が含まれています。それは固体の保護、防衛の第一歩である侵入ウイルスに対する細胞を強化します」とスリガオベースの医療のホモトキシコロジストは言います。
※ホモトキシコロジーは、有毒で有害な物質に対する体の防御機構の証拠として、特定の病気の症状を見る医学の理論です。

 

COVID-19の治療法としてココナッツオイルを研究中

科学的研究に基づいて、VCOは高いビタミン含有量、抗酸化物質、ミネラル、中鎖脂肪酸、タンパク質などに加え、最も重要なのは、ココナッツオイルの抗ウイルス活性につながるモノラウリンとラウリン酸、「ウイルスエンベロープの崩壊を引き起こし、その複製サイクルの後期成熟段階を阻害し、最終的には宿主細胞膜へのウイルスタンパク質の結合を防止する」ことが証明されています。

今日では、有機的で化学物質を含まないため、VCOは食品として体内に取り込まれています。
そうすることで、全体的な健康を高めるだけでなく、免疫力を強化し、腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスを整え、特定のタイプのウイルスや病原性のある細菌を撃退することができるようになります。

「私たちは、ココナッツを”生命の木”と考えてきました。自然は私たちの体に栄養を与えるために毎日食べることができるこの贈り物を私たちに与えてくれました」とタレイはつけ加えた。

100%有効なワクチンがまだない中、フィリピン科学技術省の健康研究開発評議会は、この記事を書いている時点で世界中で猛威をふるうコロナウイルス・COVID-19の治療法としてココナッツオイルを研究しています。
そのウェブサイトによると、PCHRD-DOSTは、ココナッツオイルとその誘導体がその抗ウイルス特性のために以前に研究されているため、2月からCOVID-19患者を対象にココナッツオイルを使った「機能性食品」のテストを開始しているとのことです。

フィリピンのココナッツの48%がミンダナオ島に植えられており、国の総生産量の56%を生産していますが、私たちの現在のパンデミックの手頃な価格で事実上リスクのない解決策が私たちの裏庭にあることを知っている人はいません。
彼らが言うように、私たちはココナッツをもっと使用する必要があります。

TreeLifeのジョイ・タレイとアイダ・ダモといっしょに

 

Advertisements

最新情報をチェックしよう!

Reportの最新記事8件